セーリング470級合宿への帯同報告

こんにちは!
武蔵小杉にある整形外科 ベースボール&スポーツクリニック管理栄養士の渡辺です。
私は、日本セーリング連盟オリンピック強化委員会の〈医・科学〉スタッフの委嘱を受け、2019年からセーリングナショナルチームのサポートをしています。

今回は1月26日~2月1日まで、沖縄の座間味島で行われたセーリング470級の合宿に帯同をしてきましたので、その報告をさせて頂きます。

今回帯同した合宿は、この夏開催される「東京 2020オリンピック 競技大会 」の日本代表に内定している吉田・ 吉岡 ペアが参加している他、パリ五輪を目指す若手選手の強化合宿です。

強風が吹く中での海上でのトレーニングはとてもエネルギーを消費します。
昼食は海上で食べることもあるため、片手で持てるおにぎりやエネルギーゼリーなどに限定されてしまいます。
そのため、朝夕の栄養素等摂取がとても重要な競技です。
今回私は、選手への食事提供をおこないました。

今回は特別にトレーニングの様子も掲載許可をいただきました!
「セーリングってどんな競技?」とあまりなじみの無い方も多いかと思いますが、「東京2020オリンピック競技大会」では江の島でレースが行われますので、皆様応援を宜しくお願い致します。

=============================================

ベースボール&スポーツクリニックでは、様々な競技のアスリートを応援しています。
それぞれの競技特性に合わせたオーダーメイド栄養相談を行っております。
是非、お問い合わせください。

TEL 044-711-8989(担当:渡辺)
HP https://baseball-sports.clinic/
ご予約はこちら↓
https://medicalpass.jp/hospitals/baseball

=============================================